瑞浪鉱物展示館について

会社概要
店舗写真
店舗写真
鉱物展示室
鉱物展示室
宝石展示室
宝石展示室
商品コード:13749
13749 オージャイト 14.85ct タイ カンチャナブリ産 : 瑞浪鉱物展示館 【送料無料】
新作送料無料
アイテムイメージ

返品についてはこちら>>

いわゆるスピネルの名称で輸入、分析の結果オージャイトと決定
10年ほど前 Tucson Show で原石業者New Era Gem社のブースでヘデンベルジャイト Hedenbergite の名称で真っ黒なガラスの破片のような原石を見つけ購入した。翌年 同業者が同じものをスピネルの名称で販売していた。その時それほど気にしなかったがそののち、真っ黒なオージャイトAugiteがオニックスの代用としてつかわれているというニュースが全宝協の雑誌で紹介されたのを見てHedenbergiteはAugiteを間違えたものでAugiteが正式名だと判断した。一部Augiteの研磨品も入手し、私の中でそれで解決していた。そののちスピネルとして多くのネックレスが販売されるようになり、また筆者もタイの大手スピネルの業者から相当量を輸入 たまたまX線蛍光分析をおこなったところ、Augite、Aegirine-Augite、に相当し 過去に入手した標本を分析した結果、プレオネスト(含鉄スピネル)、ヘルシナイト(鉄スピネル)、オージャイトAugite Aegirinn-Augite その他はっきり同定できないものなど(簡易分析だけでは)がでてきた、日本で購入したスピネルネックレスも分析を行ったがこれは含鉄スピネルに同定できた。同じ様なものがビルマでも産出しコランダムのまわりをスピネルで取り巻いたノジュール様のものが取り巻いたものが知られているがこれはヘルシナイト(鉄スピネル)とプレオネスト(含鉄スピネル)であることを確認出来た。いわゆるスピネルとして販売さtれているものの一部にいわゆるオージャイトが混じる可能性があるので要注意とおもう、ただ 価格的に極めて安価なのでそこまで調べる価値があるかは...... なお、今回の出品物は蛍光X線ではAugite=Aegirine-augiteであることを確認している
14.85ct 19.1x14.3x5.7mm
宝石名 オージャイト
亜種名 ブラックオージャイト 
産地 Kanchanaburi タイ
産状 多分漂砂鉱床 又は風化残留鉱床
黒色 不透明
インクルージョン 画像参照 コメントすべき欠点はない
鉱物名 普通輝石 Augite
化学組成 (Ca,Na)(Mg,Fe,Al,Ti)(Si,Al)2O6
分類 イノ珪酸塩鉱物 輝石グループ
特性 屈折率:1.68-1.72 硬度:5-6.5
いわゆるスピネルの名称で輸入、分析の結果オージャイトと決定 いわゆるスピネルの名称で輸入、分析の結果オージャイトと決定/ 14.85ct 19.1x14.3x5.7mm/ 宝石名:オージャイト/ 亜種名:ブラックオージャイト/  産地:Kanchanaburi タイ/ 産状:多分漂砂鉱床 又は風化残留鉱床/ 色:黒色 不透明/ インクルージョン:画像参照 コメントすべき欠点はない/ 鉱物名:普通輝石 Augite